B型肝炎

B型肝炎

 

 

 

放っておくと、肝臓がんや肝硬変につながってしまう病気です。
性交渉だけが感染経路ではありませんが、性行為でも感染してしまうので性病にも分類されています。

 

原因

B型肝炎ウイルス(HBV)というウイルスが感染して起こる肝炎をB型肝炎と言います。
B型肝炎には急性と慢性があり、急性の場合は、そのまま治ることがあります。
ただ、慢性化しやすく、慢性化すると最終的に、癌や肝硬変につながります。

 

発症する病気

 

進行していくと、肝臓がんや肝硬変につながっていく病気です。

 

他にも、

  • 黄疸(目の白いところが黄色になる)
  • 黒褐色尿
  • 白色便
  • 関節痛
  • 全身の倦怠感

 

などが見られます。

 

多くの人は自然治癒して、検査もしないため、
正確な患者数や感染者数がつかみにくい性病です。

 

感染が続くと・・・・

 

自然治癒もせず、放っておくと・・・・

 

肝臓の細胞が壊れ、肝臓の働きがにぶり、
肝硬変、肝臓がんにまでつながっていきます。

 

いきなり症状が強く出て、意識障害が出る人もいます。

 

唾液での感染は認められていませんが、性行為で感染します。

 

粘液の接触で、感染するために、
避妊具をつけない性行為で感染してしまうおそれがあります。

 

特に、感染に気づいていない人も多く、知らないあいだにもらってしまう性病です。

 

死に至るので、クラミジア・淋病よりも怖い性病といえそうです。

 

抗体があると、感染しませんが、
パートナーがキャリアだとわかっていれば、ワクチンの接種で防ぐことができます。

 

治療方法

 

B型肝炎と検査ではなく、気づく場合には、ほとんど入院の必要があります。
点滴を受けながら、薬を飲んで様子を見るか、注射による直接注入になります。

 

母子感染を起こすまで、キャリアであることに気づかない例もあり、
自宅でできる性病検査キットには、このB型肝炎の検査も含めてあります。

 

余裕があるなら、一括検査を受けてみてくださいね。

関連ページ

クラミジアについて
最も有名な性病・クラミジア。クラミジアについてあなたはどれくらい知っていますか?クラミジアの情報は無料で提供しています。
淋病について
クラミジアと並んで、有名な性病が淋病です。クラミジアより知名度は低いですが、クラミジアよりも厄介な性病と言える性病です。この性病が女性に増えている事をあなたは知っていますか?
エイズについて
性病のひとつで最も有名なものがエイズ(HIV)です。偏見に満ちた正しくない知識も出ています。正しい知識を身につけて、エイズを恐れすぎず、甘く見ることなくきちんとした姿勢で対峙したい性病です。
梅毒
梅毒は昔の性病なんて思っていませんか?今でも、梅毒は1~2%で、感染者が推移しています。海外から持ち込んできたり、海外の人がこちらで、広めたり、昔の病気だと決め付けることはできない性病なんですよ。
性器カンジダ症
性病にはどんな種類があるかご存知ですか?クラミジア・淋病だけではありませんし、昔の性病と思われている梅毒もバカにはできません。そんな性病の種類について解説しています。
C型肝炎
性病にはどんな種類があるかご存知ですか?クラミジア・淋病だけではありませんし、昔の性病と思われている梅毒もバカにはできません。そんな性病の種類について解説しています。

 
ホーム 性病の種類 検査キットランキング Q&A