淋病

淋病とは?

 

 

 

原因

 

淋病とはNeisseria gonorrhoeaeという病原菌が原因の性病です。
性器のみでなく、クラミジアと同様口の中でも繁殖する菌です。

 

発生する病気

 

男性の場合
尿道炎、精巣上体炎。

 

女性の場合
子宮頸管炎、卵管炎、卵管周囲炎・腹膜炎

 

女性の場合、長期感染すると骨盤内炎症性疾患になり、
一生涯、腰痛、腹痛に悩まされる人もいます。

 

また、淋病は体の中の組織を破壊するというあまり知られていない一面を持つために、
長期感染の場合、命の危険もあると言われます。

 

同時に、クラミジアと同じで、
これらが進行すると、男性の場合は、精子がつくられない無精子症。
女性の場合、子宮外妊娠や不妊症の原因となります。

 

男性、女性、どちらの場合も放置しておいていいことはありませんし、
不妊の原因になります。

 

 

感染が続くと

 

クラミジアと同じで、
母子感染を引き起こし、失明や、全身に淋菌が感染した状態で子どもが生まれてくることもあります。

 

ときに、生まれた状態で、
命の危険がある場合もあります。

 

妊娠の可能性があるとき、
妊娠を希望するとき、

 

かならず検査をしてくださいね。

 

他の性病を併発しやすい

 

淋病に感染すると、クラミジアと同じで、
クラミジアやエイズの感染率が上がることがわかっています。

 

混合感染の場合、治療も複雑になるので、
医師の指示をきちんと守ってください。

 

治療方法

 

クラミジアと違い、淋病は、
薬に対する抗体を持ちやすい性病だと言われています。

 

理由はわかりませんが、
抗生物質を飲むだけでは完治しない場合がよく報告される性病です。

 

 

淋病の場合、
病院で今度はどんな淋菌があなたの体にいるのかを調べられます。

 

それによって、薬や薬の投与方法が変わります。

 

どんな淋菌であったとしても、
体内の淋菌の数が少ない初期段階で発見し、治療するのがやはり一番です。

 

淋病は女性には、ほとんど自覚症状が出ない性病です。

 

よって、女性が気づかずに、
男性にうつすケースが増えています。

 

淋病は、口の中にも感染します。

 

男性用のアダルトビデオに、オーラルセックスの場面が多くなり、
それだけを望む男性が増えているという背景もあります。

 

オーラルセックスのみだと、コンドームの着用率が下がるので、
知らず知らずに淋病が広がっている、という側面があるんですね。

 

クラミジアの検査をするなら、同時に淋病の検査も行う。

 

これは基本にしてくださいね。

関連ページ

クラミジアについて
最も有名な性病・クラミジア。クラミジアについてあなたはどれくらい知っていますか?クラミジアの情報は無料で提供しています。
エイズについて
性病のひとつで最も有名なものがエイズ(HIV)です。偏見に満ちた正しくない知識も出ています。正しい知識を身につけて、エイズを恐れすぎず、甘く見ることなくきちんとした姿勢で対峙したい性病です。
梅毒
梅毒は昔の性病なんて思っていませんか?今でも、梅毒は1~2%で、感染者が推移しています。海外から持ち込んできたり、海外の人がこちらで、広めたり、昔の病気だと決め付けることはできない性病なんですよ。
性器カンジダ症
性病にはどんな種類があるかご存知ですか?クラミジア・淋病だけではありませんし、昔の性病と思われている梅毒もバカにはできません。そんな性病の種類について解説しています。
B型肝炎
性病にはどんな種類があるかご存知ですか?クラミジア・淋病だけではありませんし、昔の性病と思われている梅毒もバカにはできません。そんな性病の種類について解説しています。
C型肝炎
性病にはどんな種類があるかご存知ですか?クラミジア・淋病だけではありませんし、昔の性病と思われている梅毒もバカにはできません。そんな性病の種類について解説しています。

 
ホーム 性病の種類 検査キットランキング Q&A