性病検査キット 意義

性病検査キットの意義

健康管理はセルフチェックをする時代へ。

 

日本は先進国でありながら、性教育については後進国と言われます。

 

風俗に関する取り締まりが、厳しくなる一方で、
インターネットの発達による出会いの場が増えました。

 

割り切った関係目的の出会いも、簡単にできるような時代になりました。

 

そのこと自体が悪いことではなく、性犯罪を起こすくらいなら、
割り切ったヒト同士で性の営みを完結させることは悪いことではありません。

 

ただ、そういう過去を精算して、
ひとりの男として、女として、ひとりの人を大切にしていくと決めたとき、
取り返しのつかない性病になっていたら、その幸せは逃げていってしまいます。

 

風俗や出会い系サイトなどで、自分の性欲をコントロールするのは大人のたしなみですし、
同時に、自分のセルフチェックをきちんと行うのも大人としてあるべき姿です。

 

今、日本では先進国で唯一、性病患者が増えていると言われます。

 

このことは、性病に対して無知だということと、性病に対してきちんと向き合い、検査をし、そして、感染が認められた人も増えている事を意味します。

 

 

ノーセックスで、自分を縛ることは、不可能ではないですが難しいですよね。

 

 

だから、自己管理ツールがこれからの時代に必要なんです。

 

肝炎やエイズなど、一昔前まではどうしようもなかった病気も治療や発症を抑えることができるようになっています。

 

 

性に関する問題から目を背けるのではなく、
賢く付き合っていくのがこれからの日本の課題です。

 

その意味で、性病検査キットというサービスは、これからの時代に意義のあるサービスなんですね。


 
ホーム 性病の種類 検査キットランキング Q&A